研究プロジェクト

難民移民ドキュメンテーション・プロジェクト(The Project of Compilation and Documentation on Refugees and Migrants, CDR)

本プロジェクトは,難民移民に関する最先端の研究を通じて得られた知見を,講義や各種公開イベント等を通じて広く社会と共有しようと始まりました。寄附講座「難民移民(法学館)」によって2010年から15年3月...

東アジアにおける正義へのアクセスのためのネットワークガバナンスの検証(科研基盤A)

下記の研究プロジェクトを2016年から開始しています。 研究目的: ネットワークガバナンス研究は、冷戦後の市場のグローバリゼーションを背景に、新しい公共(New Public)とともに世界的な潮流とな...

「法」・「貧困」・「ジェンダー」:法多元主義と正義へのアクセス(終了)

2004年度の(財)アジア女性交流・研究フォーラムから客員研究員制度を通じて助成を受けた『法・貧困・ジェンダー:法多元主義と正義へのアクセス』にかかる研究の成果を取り纏めたものです。 「法」、「貧困」...

国連の平和活動とビジネス;紛争、人の移動とガバナンスの相互作用を軸として (終了)

2009年度から2011年度にかけて実施した科学研究費補助金による「国連の平和活動とビジネス:紛争、人の移動とガバナンスの相互作用を軸として」(新学術領域研究、研究課題提案型 課題番号21200047...

紛争と開発:平和構築のための国際開発協力の研究 (終了)

2003年度から 2006 年度にかけて実施した科学研究補助金による「紛争と開発:平和構築のための国際開発協力の研究」(基盤研究 A(2) 課題番号15203007)の結果をまとめたものです。本研究の...

人間の安全保障フォーラム(Human Security Forum, HSF)(外部連携)

東京大学大学院総合文化研究科の「人間の安全保障」プログラムの教員・学生の有志が中心となり、日本で初めて「人間の安全保障」を実現するための活動を行うNPOとして2011年4月よりスタートしているNPO(...

人間の安全保障プログラム (Human Security Program, HSP) (外部連携)

「人間の安全保障」プログラムは、東京大学・駒場キャンパスにおける研究・教育活動の新しい活動舞台として、大学院総合文化研究科の5専攻を横断する斬新な形態で運営され、現代世界の新しい課題に積極的に取り組ん...